FC2ブログ

Entries

しあわせの隠れ場所【映画】

この映画、先週劇場で観て1週間経つけど、まだじわじわと余韻が残ってます。ノックアウトされたのは、サンドラ・ブロックが演じるリー・アン・テューイのこの一言。「チームは家族と思って守りなさい」勉強はからっきし駄目だけど、自己防衛能力では人並み外れて優れている主人公マイケル・オアー。孤児同然だった彼を救い、そして、家族同様に扱い、彼にアメフトを進めた後見人でもあるテューイの言葉だ。結局は、この一言で、彼...

グラン・トリノ【映画】

ブログのエントリーは少ないけど、ここのところ結構映画を見てます。とはいうものの、あまり印象にのこる映画が少なかったので、ブログでの言及も少なくなってます。そんな中で印象に残ったのが、クリント・イーストウッド監督・主演の「グラン・トリノ」。一言で言えば、”上手い映画”だと思う。それは、随所に伏線を張り巡らせていてクライマックスに向けて一気に収束する構成だったり、黒澤映画に勝るとも劣らない圧倒的なリアリ...

マンマ・ミーア:映画の次はまたミュージカル?

いままで結構ミュージカルを観てきたけれど、その中で1,2を争うのがマンマ・ミーア。ABBAのヒット曲を並べてミュージカルを構成するという斬新さ、斬新ながらもきっちりストーリーが展開されている点、どれをとっても非のうち所のない素晴らしいミュージカルだ。そんなミュージカルの映画版を飛行機中でみる機会があった(日本公開は1月末)。正直な感想は、良くも悪くもミュージカルをうまく再現していること。良い点では、あ...

花男ファイナル vs 魔法にかけられて

花より男子ファイナルとディズニー映画魔法にかけられてを同時期に観たので、そのアップデート。結論からいうと、だいたい両方とも30分くらい前からこりゃハッピーエンドでおわるな、というオチがみえている。だからといって、つまらないかというとそうでもなく、両方とも楽しめる。二つの作品を抽象化すると、以下。1)王子様とお姫様が結婚を誓う2)が、結婚を妨げる様々なイベントが待ち受けている3)イベントを通じて、本当...

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus