FC2ブログ

Entries

切磋琢磨 慶應義塾・加藤寛ゼミに学ぶ人材育成【書評】

知り合いの日記で言及されていて、面白そうなので読んでみました(口コミは大切ですな)。ぼくがSFCに入学したのは1996年、本書の主役加藤寛氏がSFCから千葉商科大学にうつられたのが1994年だったので、彼の在任時期とオーバーラップはしていないものの、「カトカンイズム」たるエートス(精神的雰囲気)が漂っていた。たとえば、学部1年生のとき、政治・経済のグループワークがあった。これは10人くらいでグループを組んで...

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus