FC2ブログ

Entries

日本コンピュータの黎明―富士通・池田敏雄の生と死

田原総一郎といえば、政治系ジャーナリストのイメージがあるが、これは正真正銘の良質のノン・フィクション。まさにタイトル通り、池田敏雄という天才を軸にして、日本初のコンピュータの誕生から、IBM互換機の開発、さらにはアムダールとの提携まで、日本のコンピュータがどのように推移したのか、丁寧に掘り起こしてある良書。さらには、コンピュータの原始的な仕組みから始まっているので、学部レベルのコンピュータ・サイエン...

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus