FC2ブログ

Entries

鳥瞰と3手の読み

土曜日の朝、たまたまTEDxTokyoで将棋棋士羽生善治王位・棋聖のプレゼンのライブを観る機会があった。こんな素晴らしい話がライブでしかもタダで視聴できるのだから、良い時代になったものだ。彼曰く、将棋で手を読む場合、無限とも言える手の中から大雑把に目星をつける感覚的な”鳥瞰”、そして、鳥瞰が本当に正しいかロジックを裏付ける”3手の読み”、この感覚(鳥瞰)と論理(3手の読み)が車の車輪のように融合することが読み...

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus