FC2ブログ

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/198-fac24901

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今年の5冊

今年は年後半からバタバタしていてあまりブログ書けていませんでした(反省)

ところで、昨日から大掃除していて、今年読んだ本を整理しました。
だいたい、100冊くらい読んでいて、その中で、印象に残った本を紹介します

1.インターネットが死ぬ日
インターネットが死ぬ日 (ハヤカワ新書juice)インターネットが死ぬ日 (ハヤカワ新書juice)
(2009/06/25)
ジョナサン・ジットレイン

商品詳細を見る


この記事でも言及していますが、インターネットの将来を考える上で欠かせない本です。ハヤカワ新書Juiceは、「ロングテール」などラインアップが充実している印象。

2.天地明察
天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


ブログでは言及していませんが、最近読んで面白かった本。渋川春海がこれまでの暦を変える話。

3.ドラッガーへの旅
ドラッカーへの旅  知の巨人の思想と人生をたどるドラッカーへの旅 知の巨人の思想と人生をたどる
(2009/08/28)
ジェフリー・A・クレイムズ

商品詳細を見る


この記事で言及したように、ドラッカーを読むには欠かせないです。


4.頂きはどこにある?
頂きはどこにある?頂きはどこにある?
(2009/09/08)
スペンサー・ジョンソン

商品詳細を見る


”どこでも、誰にでも、仕事でも私生活でもかならず山と谷がある。”、”山と谷はつながっている。そして、今日の逆境で賢明なことを行えば明日の順境をつくりだる。”心に沁みました。

5.中核vs核マル
中核VS革マル (上) (講談社文庫)中核VS革マル (上) (講談社文庫)
(1983/01)
立花 隆

商品詳細を見る


この記事で取り上げたように、”一方聞いて沙汰するな”の典型例ともいえる良質なノン・フィクション。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/198-fac24901

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。