FC2ブログ

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/211-0d7e63fb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

しあわせの隠れ場所【映画】

この映画、先週劇場で観て1週間経つけど、まだじわじわと余韻が残ってます。

ノックアウトされたのは、サンドラ・ブロックが演じるリー・アン・テューイのこの一言。

「チームは家族と思って守りなさい」

勉強はからっきし駄目だけど、自己防衛能力では人並み外れて優れている主人公マイケル・オアー。

孤児同然だった彼を救い、そして、家族同様に扱い、彼にアメフトを進めた後見人でもあるテューイの言葉だ。

結局は、この一言で、彼はレフトバックのアメフト選手として目覚め、数多あるオファーのなかから、紆余曲折をへて大学に入学し、そして、最後はプロのNFL選手となる。いってみれば、この一言が彼の人生を変えた、ともいえるかもしれない。

チームを家族と思うためには、家族の絆がしっかりしていないとできるはずがない。マイケル・オアーとチューイ一家は血はつながっていないけど、血がつながっていないゆえに家族の絆が深まる、そんな”家族の絆”を考えさせられる温かい良い映画でした。


これで思い出したのが、論語のこの一節(為政第二 21)



或謂孔子曰、子奚不爲政、子曰、書云、孝于惟孝、友于兄弟、施於有政、是亦爲政也、奚其爲爲政。

或るひと孔子に謂いて曰わく、子奚(なん)ぞ政を為(な)さざる。子曰わく、書に云う、孝なるかな惟(こ)れ孝、兄弟に友(ゆう)に、有政に施すと。是(これ)亦政を為すなり。奚ぞ其れ政を為すことを為さん。

ある人が孔子に「どうしてあなたは直接政治に関わらないのですか?」と尋ねられ、孔子はこう答えられました、
「書経に[人々が親に孝行し兄弟や友人と睦び仲良くすれば、それは政治に良い影響を与える]と書いてある。それもまた政治に関わる事なのだ、どうして実際に政治に関わる必要があるだろうか?」

出所は、ちょんまげ英語日誌



自分の理解では、書経の[人々が親に孝行し兄弟や友人と睦び仲良くすれば、それは政治に良い影響を与える]とチューいの「チームは家族と思って守りなさい」は、同じことを言っていると思う。すなわち、家族、親、兄弟に”有政に施す”ことが、”亦政を為すなり”と。

そういう意味でこの映画、まさに、マイケル・オアーが、”有政に施す”さまが後半以降、葛藤とともにとてもよく描かれています。おススメ。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/211-0d7e63fb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。