FC2ブログ

Entries

私の英語勉強法

最近、書き物をすることがあったりで、英語の文書・本・Web記事を読むことがとても増えた。

基本、ITに関するモノは、圧倒的に日本語より英語の方が多いので、当たり前と言えば当たり前なのだけど。

それで、最近思ったことは、この手の英語のドキュメントを読むことは、学校で英文法の勉強をすることもむろん大事だけど、”ノウハウ”の部分も結構あるような気がする。というわけで、自分が気がついたノウハウをメモ。

では、英語のドキュメントを手渡されたらどうするか?

大学時代(とくに、修士・博士)、英語の論文輪読があって、たしか、2週間に一度くらい、徹底的に英語の論文を読みこなして、発表して、議論するということをずっと繰り返していて、そこから学んだのは、最初から最後まで一字一句丁寧に読むと、おそろしく時間がかかるということ(もちろん、その方が良いんだろうけど)。

じゃあ、どうするか、まず、アブストラクト(要約)を読む、それでこのドキュメントは何をいいたいのか、何となくわかる。最近は、Web記事が多いので、Web記事ごと、Google Translateにかけると、100%完全ではないけど、かなり全体像を把握することができるので、こちらもおススメ。

全体がわかると、核心の部分がなんとなくわかってくるので、その核心の部分を読みこむ。この場合は、一字一句丁寧に読む、解らない単語は辞書(アルクなど)で引く。ひたすら、わかるまで何度も読む。

これで大体80%くらいはカバーできると思う。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/241-f73e40b4

トラックバック

コメント

[C25] 不思議です。

どうしてこんな頭のいい管理人のブログの足跡が私のブログにあるのか、不思議に思っています。
宇宙人・・という文字で、天文物理についての解説でもしていると思われたのでしょうか。
残念ながら、私のブログはアホに「ド」がつくブログです。アホがアホらしいことで、自分勝手に楽しむブログです。
中途半端に勉強出来る人はえらそうに威張って、人を見下しますが、あなたの場合はそんなことを超越した、本当に頭のいい方にお見受けします。
お暇なときに、アホを見学にお寄り下されば、幸いです。
  • 2012-01-29 21:24
  • 宇宙人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus