FC2ブログ

Entries

できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか?



レビュープラスさんより献本いただきました、ありがとうございます。

できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか?

筆者はこう指摘する

街の「本屋」はシンクタンクであり、各界のプロが集う社交場なのです。(p10)

でも、アポイントが続き、本屋に出かける時間がつくれないという現実もありました。(p11)

だから、

十分な時間がなくても、待ち合わせ場所を「本屋」にしたらいいんじゃないか?(p11)

ほんの小さなことでも、ルールをつくって、楽して成果をだす、この本はこんなひと工夫が詰まっています。

なかでも、自分が共感したのは、No36 1分でできることをリスト化する(p164)、こと。

基本、すぐに片付く仕事でも、”あとでやればいいや”と思うと、どんどん後回しになり、結局、手いっぱいになってしまう。

だからこそ、まず1分でできることをリスト化して、それを片づける、GTD(Get Things Done)の考え方だけど、これはとても有効だと思います。

これ以外にも、たくさんの”ひと工夫”が詰まっている本で、とても勉強になりました。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/291-86055fdb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus