FC2ブログ

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/294-c2d445d6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン



レビュープラスさんよりご献本いただきました、ありがとうございます。

手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン、この本は、格闘家あがりの筆者が整骨院を立ち上げ、そこから、「黄金のボタン」である公共性、すなわち、交通事故のサポートを整骨院として提供する、これによって、小さなムーブメントがどんどん大きくなる、いわゆる、サクセスストーリーとなっている。

自分は普段、大小を問わず、新しいビジネス・新規事業を一緒に作る仕事をしていて、そのなかで、大事だと思うのが、たとえ、一人でもムーブメントを作ること。新しいビジネスは、最初のうちは、すぐにそれを理解してくれる人はそんなにたくさんいない、でも、一人でも賛同者をつくって、そこから、さらに大きくする、自分は「針に糸を通す」と言っているけど、本書には、この「針に糸を通す」プロセスが自身の経験として、とても伝わってきました。

という意味で、黄金のボタン、それは不完全なものでも、強い想いがあれば人は共感してくれる、その最初の一人の賛同者を作るには、”想い”なんだと思う。という意味で、いろいろ得るところが多い本でした。


手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン (ALL WIN出版)手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン (ALL WIN出版)
(2014/08/01)
小楠 健志

商品詳細を見る
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bemasterof.blog24.fc2.com/tb.php/294-c2d445d6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kengo

Author:kengo
コンセプト:
①ブラックボックスとしてのITを解きほぐす:どんどん便利になっていくIT、便利になる反面、ブラックボックスになっているもの事実。ブラックボックス化しつつあるITを解きほぐしていきます。

②エンジニアのためのファイナンス:ファイナンスは企業全体を見るツールとしてとても重要。企業そしてビジネス全体をどう見ていくか、そんな情報を提供します。

③映画・書評:IT・ビジネス系の書評、見た映画についてつづっていきます。

メールはこちらまで




Disclaimer
このBlogは長橋賢吾の個人的な考えを掲載したものであり、長橋賢吾が所属ないし関係する機関、組織、グループ等の意見を反映したものでありません。

MicroAd

FC2アフィリエイト

旅ポケドットコム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

reviewplus

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。